お知らせ

2020年7月アーカイブ

現在第二波と考えられる新型コロナウイルスが急速に感染拡大しています。

 

当クリニックでは感染予防対策として徹底した器具の滅菌、院内の消毒およびディスポーザブル器具の導入、口腔外バキュームの使用、飛沫飛散リスクの少ない電動モーター(5倍速コントラ)による治療や

 

待合室が密にならないよう予約時間の調整、待合室、診療室の常時窓開けによる換気、HEPAフィルター空気清浄器を院内に6台導入しています。

 

診療するにあたり感染予防処置として出来る限りの対策をとっています。

 

 

そこで当クリニックからのお願いになりますが受診される際、

 

 

日本製非接触型体温計、耳式体温計による検温、2週間以内の発熱の有無、24時間以内の発熱、微熱等また移動歴等々の問診表の記入をお願いしています。

 

 

感染予防、感染拡大防止の観点からも

一律、待合での非接触型体温計、耳式体温計での体温計測の結果37.5度以上であれば2週間経過観察して頂いた上で(厚生労働省指針)、

 

受診の判断をおこなわせて頂いております。

 

 

また体調がすぐれない場合等も免疫力低下の懸念がありますので遠慮せず、ご連絡頂いて予約の変更をお願いしています。

 

 

ご迷惑をお掛けしますが、新型コロナウイルス の感染予防、拡大防止、一刻も早い収束のため何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 

 

宝塚 ひろなか歯科クリニックからのお知らせでした。

 

新型コロナウイルス 対策のため、当院では診療器具、診療台はもちろんのこと診療室内部を徹底して滅菌、消毒、徹底したディスポーザブル器具(使い捨て器具、物)を導入しております。

 

またご予約につきまして、院内がなるべく密な状態になるのを避けることおひとりおひとりの治療後の消毒の準備のため現在ご予約の数を制限させて頂いております。

 

そのため待ち時間、急なご予約に対応する等のケースにおいて、お日にちお時間帯の変更などご迷惑をお掛けしております。

 

また感染予防のため、再来院、初診の方に問診票を記入して頂いております。

 

場合によっては大変申し訳ございませんが、治療の延期、お断りをさせて頂く場合もございます。

 

大変ご迷惑をお掛け致しますが、新型コロナウイルス の一刻も早い収束のため、ご理解ご協力のほど何卒宜しくお願い致します。

 

ひろなか歯科クリニック

 

院長 廣中 智